バイク

中古グラストラッカーの評価、2年乗ってみた感想

グラストラッカーとは突然の別れになってしまい残念です。

→ 高速道路で突然バイクが動かなくなりレッカー移動した

約2年、中古のグラストラッカーに乗ってみてどうだったのか最後に記録を残します。

 

グラストラッカーに2年乗ってかかった費用

乗っていた期間は1年11か月で走行距離は約1万9千キロでした。

かかった費用は総額434,020

  • 高速料金       44,380円
  • オイル交換     9,430円
  • ガソリン代   77,000円
  • バイク陸送   16,200円
  • 軽自動車税     7,200円
  • 購入費用     260,810円
  • 点検費用       19,000円
    ※バイクウェアやバイク用品を除く

更に長く乗っていたら、タイヤ交換やバッテリー交換、自賠責保険などもっとかかっていました。

250ccは車検がないけれど、点検しないのは危険だなと思ったので点検は何度か出しました。

 

グラストラッカーの燃費

  • 街乗り:約24km/L
  • 長距離:約32km/L

計算上、約190km走れますが怖くてそこまで走ったことはないです。

最高距離は160kmで給油。田舎道だと不安です。

長距離ツーリングの場合は、ガソリンスタンドを必ず確認していました。早朝出発の場合は24時間営業のガソリンスタンドを確認する必要あり。香川から高知(高知市内通り過ぎる場所)へ行く場合、超早すぎる出発は無理でした。

 

グラストラッカーの良いところ、残念なところ

グラストラッカーは手放したけれど、セカンドバイクであったらいいなと思うバイクです。

良いところ

  • 街乗りに最適。
    軽量で小さいので原チャリ感覚で乗れます。通勤用に便利。
  • 購入費用が安い。
  • 山道が得意。
    特にお遍路ではとても役立ちました。

 

残念なところ

  • まめに給油が必要。
    ガソリンは6Lしか入りません。
  • 長距離走行はとても疲れる。
    振動で手がしびれます。1日の最高距離は約500km、ぐったりします。
  • 高速道路を走るのはしんどい。
  • メンテナンスが大変。
    特にスポーク磨きに苦労し続けてました。2週間放置するとサビサビでした。

 

-バイク

© 2020 バイクOBA3