バイク

バイクのコーナリングが下手すぎる!から楽しく走れるにはどうすればいいか

40代になってからバイクを乗りはじめたとき、一番怖かったのが峠。

特に下り。

峠どころか、一般道のカーブがきつめの道ですら苦手でした。すーっと直線が続けばいいのに、と思っていました。走るのが大好きだ!という人たちからは、ワインディングが楽しいのに、とよく言われたものです。

今はどうかというと、まだ峠は得意ではありません。一般道のカーブなら大分まともに走れるようになった・・・はず。

 

カーブが怖かった理由は操作方法がまずかった

私はカーブ走行時、ずっと危険な走り方をしていました。

コーナー前の減速方法~コーナー走行中の運転が間違っていた

  1. ギアが高すぎた。
  2. シフトチェンジが遅すぎだった。
  3. ブレーキの使い方が間違っていた。

具体的には・・・

  • コーナーに入るギリギリで、主にフロントブレーキを使って減速する。
  • ギアは高すぎのままコーナーに入る。
  • コーナー中もフロントブレーキ使う。
  • クラッチレバーは握りっぱなしに近い状態。

ギアが高すぎた

ある日、ツーリング中に白猫快速さんが私の後ろを走っていました。

そしてきつめのコーナリング後に、

白猫快速
今、何速で走ってた?
管理人
4速?5速かな??
白猫快速
低いギアで強いトラクションをかけながら走り続けるんだ!

徳島私はきつめのワインディングのとき、大体4~5速で今までずーっと走っていました。

カーブが怖い原因のひとつはそれでした。

バイクによって何速でカーブを走るかは絶対ではないけれど、ギアが高すぎてそれじゃカーブが怖いはずだと・・・私はギアを落として走るようにしてから、走りやすくなりました。

ギアを高めで走るって考え方もあるようですが、私には合っていません。

シフトダウン

そして、シフトダウンのやり方も全然ダメ。

白猫快速
まさかとは思うけど、カーブ走行中にクラッチレバー握ってないか?
管理人
握ってる。
白猫快速
アホか!

カーブの前にシフトダウンするとき、クラッチを握りすぎて半クラッチ状態が長すぎていました。カーブ走行中も癖でクラッチレバーを握ってしまうことがありました。路面でフワフワ状態での走行。

危険です。

ブレーキの使い方が間違っていた

カーブ手前であわてて減速するものだから、フロントブレーキを主に使い、しかも急なブレーキのかけ方をしてました。

白猫快速
まさかとは思うけど、リアブレーキ使ってるよね?
管理人
リアでなく、フロントを使っちゃうよ。
白猫快速
危ねーよ!

カーブ走行中は、リアブレーキを使いながら走る。コーナリング中はスロットルを開ける。

私は今まで危険すぎる運転をし続けていたのでした。

体重移動

シフトダウンとブレーキの使い方がわかれば、自然と体重移動できるようになる。

今まで試したけれど、劇的な変化がなかったこと

  • ライディングスクール
    カーブを普通に走れるようになりたくて、ライディングスクールへ行っても上達せず。アドバイスは、目線、ニーグリップ、体重移動がほとんど。シフトチェンジ、減速方法などについては言われたことがありません。
  • YouTubeやネット情報
    右カーブがうまくなる系の動画を見ても、イメージ力、体重移動、重心の話や目線の話ばかり。そういうのしか検索できなかったのでしょう・・・

※体重移動や目線の話以前に、私はシフトダウンとブレーキの使い方が間違っていたたのが問題だった。

ダメだった点を気にして走ってみたら

今までは、カーブの途中でフワフワした感じでそのままコケそうな感じがしてました。

高知県・足摺岬シフトダウンを素早く行い、リアブレーキの使い方を気にしてカーブ走行してみたら、タイヤが地面を捉えている感覚でした。

しかし、難易度の高いワインディング(私にとって)は、まだまだ怖い。

コーナリングで怒鳴られてますが何か!?

峠走行中にいまだにず指摘されていることは、カーブに入ったら停まるのかよ!?

というくらい減速してしまうこと。

カーブで一体何してんだよ!?

峠で白猫快速さんが私の後ろを走っているときは、ほとんどの場合怒鳴られます。

白猫快速
おい!おい!おい!(激怒)コーナー入ってから減速すんじゃね~!ぶつかるじゃないかよ。
管理人
コーナーがきつすぎて怖いよ。
白猫快速
減速する方が怖いわ。リア使って、スロットル開けろ。
管理人
怖いよ。
白猫快速
あなたは運動会で走っていて、カーブに入ったら一旦停まるのか?地面をけるのをいっぺんやめるんですか?そしてそこからまた走り出すんですか?そんなバカな話はない。常に地面をけり続けていないと前に進まない。バイクも同じだ。

BANDIT1250F

BANDIT1250F

そして耐えきれず、私を追い越し消えてゆく。

言っていることはわかるのだけど、怖くてできないのだ。

私の間違っていたところ

  • カーブ前の直線走行時、スピードの落とし方が間違っていた。
  • コーナリング中にスピードが出過ぎていた場合、リアブレーキを使っていなかった。フロントブレーキは危険!
  • コーナリング中のギアが高すぎた。
  • 体重をバイクの前側にかけていた。私は緊張するとつい前の方へ体が移動してしまってました。
  • カーブ時にハンドルで操作していた。体重移動だけで曲がれるとわからなかった。
  • カーブ走行時にスロットル調整していなかった。私は怖くてスロットルを閉じてました。
    あ、これはまだできないときあり。

最後に、バイクのコーナリングが下手すぎる!から楽しく走れるにはどうすればいいか?の答え。

どうすればいいのかは分かったけれど、できません。

白猫快速
ホント、人の言うこと全く聞かないな!(激怒)言うこと聞いてれば、事故らないし普通に走れる!
管理人
いや、言うこと聞かないんじゃなくて、できないんだよ!

休日になんで怖い思いしなきゃなんないんだよ!と思うことあり。

まだまだ修行は続く・・・

歳とともに恐怖心が増してきているので、レベルアップするのは厳しいでしょう。もうすぐバイクのやめどきなのかもしれません。こんなこと言うと、またどこかで叩かれるかも!?

→ バイクの運転が下手です!と言うと叩かれる!?話

知らない誰かに笑われる存在も、必要なんだと思うのでまあいいか。

 

-バイク

© 2020 バイクOBA3