バイク

JRPのウィンターグローブ・内側が暖かく電熱グローブ不要

今年から電熱グローブを使わないでバイクの運転するために、グローブの中にモンベルのインナーグローブを使ってました。

電熱グローブ&グリップヒータなしで真冬に運転したい

この方法でも十分暖かいのですが、グローブがボロボロになったので新しい冬のグローブを購入しました。

新しいグローブはインナーなしでも暖かいです。

ボロボロになった冬のグローブ

グローブの表面の生地がボロボロはがれてくるようになりました。

ボロボロのグローブ

白猫快速さんが以前使っていたグローブをもらい愛用していました。なかなか使い心地が良かったです。

ただし、インナーグローブをつけると少しきつい。

新しいグローブの中はフカフカで暖かい

新しいグローブは、手袋の生産シェア日本一の香川産です。

JRPのグローブ
  • 商品番号:GBW
  • サイズ:M
  • 耐水加工牛革
  • 3層構造/透湿・保温機能
  • グリップヒータ対応

価格は15,400円ですが割引していて少し安く手に入れました。

グローブ

グローブの内側です。ポカポカします。

グローブの内側

吸光熱交換+遠赤外線放射

説明

この会社の近くに「香川のてぶくろ資料館」というところがあり、スポーツ選手の手袋の展示や手袋産業の資料があり面白いです。

グローブをはめて走った感想

何度かグローブを使ってみましたが、電熱グローブやグリップヒータは不要でした。一番気温の低い日は5度でしたが、インナーグローブなしでも平気でした。念のために電熱グローブを持って行ってますが、使うことはありません。

先日は、アールエスタイチ大阪まで走ってきました。この日の気温は10度くらいでした。手が冷たくなることは全くなく、グリップヒータも不要でした。

タイチ

お店の前に写真スポットがありました。

写真スポット

バイクを移動するのが面倒くさい。

Photo Spot

このお店の場所は、大阪から奈良への阪奈道路沿いにあります。この周辺は日曜日にバイクで走れない時間帯があるので苦手。曜日を間違えていたら・・・と考えると不安。日本二輪車普及安全協会で大阪の二輪車通行規制区間情報をみると情報の多さに驚きます。バイクで大阪を走るのは苦手だ。

-バイク

© 2022 バイクOBA3