バイク

リザーブタンクのあるバイクでのトラブル経験

投稿日:2017-05-01 更新日:

スズキ・グラストラッカー

私の乗ってるバイク、グラストラッカーはガソリンがあまり入りません。

予備燃料1Lで、タンク全容量は6Lです。

少ない。

長距離走る場合は、事前のガソリンスタンドチェックを必ずします。すごく面倒くさいのですが、おかげで道に詳しくなりました。

通勤時間帯の高松市中心部は渋滞します。ストップ&ゴーが多いので、燃費がとても悪いです。リザーブタンクONの状態で、たった120kmしか走ってないのに、交差点の真ん中で止まったことがあります。リッター24kmしか走らない計算です。

最近まめに燃費計算してるんですが、やはり通勤時は24km/Lです。ちょっと遠くまで行く場合で、約33km/Lくらいかな。

 

フューエルコックの位置を把握してなかった

通常、フューエルコックを「ON」にして乗っています。

フーエルコックオン写真は「ON」の状態です。

コックの矢印が↓になってる状態です。

 

ある朝、ガソリン足りなそうだったので、リザーブタンクを使える状態にしておこうと!と思いそうしたつもりでした。

しかし、エンジンがかかかりませんでした。

自転車で行くか?

いや、遠すぎる。

など考え、5分くらいパニックになってました。

しかしよく考えてみたら、私、間違えてないか!?と思いフィーエルコックを確認しました。

OFF」でした。

↑が「RES」でリザーブタンクが使える状態。

フューエルコックRESその後、ふと思ったんですが、そもそも「OFF」ってなんのためにあるんだ?と基本も知らない私でした。

バイクのマニュアルを見てようやくわかりました。長期保管や燃料等の点検・整備を行うときの位置です。そんなことも知りませんでした。

 

 

普段フューエルコックは「RES」or 「ON」どっちにしておくのか

「ON」のまま乗り続けたらどうなるんだろう、と疑問に思っていました。古いガソリンが残るのか?? マニュアルにはそのことについて何も記載がありません。

ネットでいろいろ調べてみたんですが、なんかわかったようなわからないような。ある人のブログでは、リザーブタンク分くらいは、ONにして乗ってるとか書いてありました。長い間リザーブタンクを使わないとつまる?とか。

その後、バイク屋さんで聞いてみました。フィーエルコックのサンプルをみせてもらい、教えてくれました。フィーエルコックは「RES」で乗った方が良いとの回答でした。下の方に水やほこりがたまるとしても問題がないレベルだとか。RESにしておく理由はいざというとき、ガソリンが空っぽになって困るから。自分のバイクがどのくらいの燃費なのかを把握しておいた方がよいとアドバイスしていただきました。

 

-バイク

Copyright© バイクOBA3 , 2018 All Rights Reserved.