バイク

大きなバイクに疲れたのでついに手放す決意をしたが

私が現在所有しているバイクは、排気量は689ccで重さは179kgなので、大型免許で乗るバイクとしては小さい方です。

それでも、私にとってはこの大きさに疲れました。

バイクの代わりになる移動手段が見つかり次第、MT07を手放す予定です。

MT07に手放したい理由

MT07を手放そうと決意したのは3度目です。

1度目は購入して8か月後、2度目は3年前に転倒して骨折した時です。私が手放すと決意した後に、

白猫快速
本当に売るの!?

と言われ、じゃあもう少し乗ろうかなとズルズル所有し続けていました。最近になって、

白猫快速
バイクは売った方がよい

と言い出しました。理由は、いろいろです。

乗る時間が少ない

地方に引越しと決まったとき、バイク通勤できると期待したのは一瞬でした。

白猫快速
奈良は仕事少ないよ

ということで、ネットで仕事情報を検索すると、私にできるような仕事はほぼありませんでした。

諦めて大阪へ通勤しているので、バイクに乗れるのは休みの日だけ。

乗れる時期は短い

私の場合、快適に乗れる時期が少ないです。

快適な時期

  • 3月~5月
  • 9月下旬~12月

6月は梅雨、7~9月は暑すぎて熱中症になるので無理、1月~2月は寒すぎて無理。

1年の半分くらいしか快適に乗れないのは、贅沢な所有物だと思います。

フラッシュバック

転倒したときや、強風で怖い体験をしてから、似たような状況になると怖くなってしまいます。

転倒して骨折した

強風でバイクを倒した

骨折することやそれ以上の怪我をするかもしれない、と思うとスピードを出すことができません。といっても法定速度は出していますが、周りにとっては迷惑なスピードらしい。

ネットでみつけた恐怖をなくす方法を試してみたけれど、効果がありませんでした。

特にこの方法。

怖かった時を思い出し、そこで「大丈夫!怖くなんかない!」とイメージする。これは全くダメでした。

お金がかかる

今はフルタイムで働いているので払えていますが、大阪への通勤に疲れているので、もう少し仕事の時間を減らしたいと考えています。

MT07の1年かにかかる費用

また、今後の引越し先でもし仕事が見つからなかった場合、私には今のバイクの維持費を払えなくなるかもしれません。

バイクのことばかり

バイクのことで精いっぱいで、他に趣味がありません。

週に1度はバイクに乗っておこうと常に考えていて、頭の中は天気予報と乗れる時間でいっぱい。せっかく職場で出会った人からのお誘いがあっても、断ってばかりで気づけば孤独です。

他に熱中できることを見つけたいです。

愛着ではなく執着

私は物を定期的に処分するので、バイク関係以外の所有物は少ないです。

MT07は4年ちょっと所有していますが、私にとってこの年数は長いです。

東京では高速を使うツーリングが多かったので、MT07はべんりでしたが、現在は下道ばかりでMT07である必要はありません。

あちこちいろんな場所へ行って楽しかった思い出はありますが、MT07への愛着じゃなくて、執着だなと気づきました。

長く所有すると、手放すのが怖くなるのだなと知りました。

バイクを手放したらどうするか

現在住んでいる場所は、最寄駅からかなり離れています。

買い物は非常に不便です。

自転車で買い物へ行くと、行きは良いが帰りは悲惨。なぜなら坂道だから。

歩いて行くこともありますが、大きめのスーパは片道30分です。

車を使う

東京で生活していた3年間で、車に乗ったのはたったの3回です。

そして奈良に引っ越してきてからは1回のみでした。

ペーパードライバーです。そもそも車の運転も下手です。

しかし、乗らなきゃいつまでたっても乗れないので、久しぶりにひとりで運転してみました。

感想は、なんとか運転できる(かもしれない)、あれ?車って快適じゃん。猛暑でも涼しい!と思いました。

出張ペーパードライバー郷愁を受けようかなと検討中です。

小さなバイクを買う

先日、バスに乗っていたら、楽しそうにバイクに乗っている人を見かけました。

新車

このバイクだ!と思ったのはこれです。

ハンターカブC125

このバイクに乗った自分を想像したとき、MT07での怖いとうイメージはなく、気になっている場所へ行くのが楽しそう!と思えました。

このサイズなら乗れそう。

早速、何軒かバイクショップへ行きました。

このバイクは、排ガス規制とコロナとウクライナの件で、今後いつ入荷するか不明だそう。あるお店では、予約を停止しています。

ちなみに、ホンダドリームのある店舗では、ハンターカブ以外でも展示のバイクはほぼありませんでした。

入荷不明だけでなく、お店の方の説明で、一瞬であきらめがつきました。

スーパーカブと比較した場合、チェーンのカバーがないので汚れやすい。

そしてもう1点、写真をみればわかることですが、スポークだということ。スポークは掃除が大変なので、私には向いていません。

ハンターカブ以外なら、どうなのかというと、一部のバイクを除き予約待ちが多くて、いつ納車になるかは不明です。

中古

今後の引越しを考えると、私はレッドバロンで購入した方が便利です。

レッドバロンでは中古を勧められましたが、中古の値段が驚きの価格。それなら新車買った方がいいと思えます。

じゃあ新車となると、現在はほとんどのバイクはいつ納車かわからない状況です。

さて、どうする。

代わりの移動手段は車か!?

小さなバイクですら手にはいらなくても、MT07をいますぐ手放すか。

迷い中です。

-バイク