バイク

バイクの洗車ついでにスポークのサビ取りに再チャレンジ

2017-07-30

久しぶりにコイン洗車場でバイクの洗車と掃除をしてきました。

しばらくの間はバイクは雑巾でふく掃除方法でしたが、どうしてもとれない泥などあるのでたまには洗車したい。

洗車はバイクに良くないという意見もあるようですが、正しい掃除方法って結局どうなんだろうか。

 

コイン洗車機で洗車

バイクは2台一緒に洗車してます。洗車の時は私は見ています。

バイクの洗車
洗車中

洗車後にタオルでふきます。

その後、チェーンクリーナでチェーンの掃除などします。

再チャレンジ「クレ」でスポーク磨き

KURE(クレ)サビ取りクリーナーでは、スポーク磨きで効果があまりありませんでした。

スポーク
参考サビのひどすぎるバイクのスポークをきれいにするには

続きを見る

もう一度試してみました。

サビ取り前のサビすぎているスポーク

他のサビ取りクリーナーを注文しましたが、まだ残ってるサビ取りクリーナーがもったいないので、洗車したついでにもう一度チャレンジ。

バイクのスポーク磨き

サビ取りクリーナーの効果を確認するために、ここ数日スポークの掃除をあえてしてませんでした。

ひどいサビです。

クリーナーの使用方法を確認

作業の流れ

  • スポークのホコリ等を取り除く。

  • サビ面をぬらした状態でクリーナを厚めに塗りのばし5~10分浸透させる。
    サビがひどい場合はブラシでこする。

  • ぬるま湯に浸し軽く絞った布でジェルをすべてふき取る。

  • 最後に乾いた布で水分をふき取る。

※サビがひどい場合は「2」~「3」を繰り返す。

サビ取りクリーナーを塗った状態

ジェルを塗った後です。

バイクのスポーク磨き

ジェル状のクリーナを塗った状態だと、サビ面が隠れてきれいになったようにも見えます。

ジェルでサビが隠れてるだけです。

クリーナーで掃除後のスポーク

クリーナーを塗った後は10分程度待ち、「2」~「3」を2回実施しました。

バイクのスポーク磨き後

写真の見た目だと、サビは取れています。

実際取れています。

クリーナーを使った結果

前回より効果あり。

サビがひどい場合は、1度だけではなく落ちるまで作業を繰り返すと落ちるとわかりました。

しかし後の仕上げが大変。そして完ぺきではない。

問題点はクリーナを取るときと取った後です。

クリーナーを取り除く作業はかなり面倒くさいです。落ちにくいので何度もぬれ雑巾でふき取ります。取り除いた後は写真だとわかりにくいのですが、白っぽく固まったジェルが残ります。

結局最後は、ブラシとサビ取り消しゴムを使って掃除しました。

このスポーク磨きの方法は、時間がかかります。理想は、クリーナーを塗って取り除くのがもっと楽でそして劇的に落ちる。そんなものが欲しい。

次回のバイクはスポークのないバイクにするでしょう。

次回のスポーク磨きで使う予定のサビ取りクリーナー

最近購入したクレの「ラストリムーバー」。これは液体です。

まだスポークが綺麗なのでこれを使うのはしばらく先になりそう。使ってみたいので、自転車で試してみました。

クレ、ラストリムーバー

これはハケで使用するタイプです。

グラトラのスポーク磨き
参考ラストリムーバーで簡単にバイクのスポークのサビが落ちた

続きを見る

上記の記事は、ラストリムーバーを使った結果です。

-バイク
-