バイク

東京モータサイクルショー2019、長時間いても飽きません

東京ビックサイトで開催された、モータサイクルショーへ行ってきました。

東京モータサイクルショー2019入場料は、当日券大人 1,600円、男女ペア券か女性ペア券だと2,600円で少し安いです。

「新ライダー割0円キャンペーン」ってのもあり。(1)事前にラインで友だち登録して、入場無料クーポンが届く。(2)入場の時にクーポンと免許証を見せるとタダで入場できる。

 

去年と一昨年は大阪、今回は3年ぶりに東京。

 

東京ビックサイトへのアクセス

  • バイク
    500円で停めれますが一番近くは200台のみ。他2か所ありますが、ちょっと離れてます。
  • 電車
    新橋からゆりかもめ利用。もしくは「りんかい線」。いずれも運賃が高い!
  • バス
    東京駅から、門前仲町から、横浜からの便があります。帰りは東京駅ゆきにのバスに乗りました。バスの方が安いです。
  • 水上バス
    日の出桟橋から。利用する人はいるのだろうか。

ゆりかもめ利用

バイクで行く予定でしたが、雨で気温も低かったので電車にしました。

ゆりかもめ新橋駅からゆりかもめに乗車。片道381円。スピードは遅めで、ビックサイトへは遠まわりになるので、バイクの方が早いです。

そして、混んでました。

 

レインボーブリッジ

ゆりかもめ前方はゆりかもめが走る所。

左側は車やバイクが走る所。

バイクで走る時と景色が違って楽しいです。

 

南極観測船・宗谷

宗谷船の科学館駅から見えます。

 

東京モータサイクルショー2019

9時半に到着しました。

東京ビックサイト既に人だかりでした。

入場券売り場はすぐにわかりました。

 

タナックス(TANAX)・タナ友フラッグ

10時開場してすぐに、タナックスのブースへ直行。

東京モータサイクルショー2019・TANAXフラッグタナ友フラッグは200本。

タナキャン部ステッカーは1,500枚。

 

多くの人たちが、タナックスのブースへ急いで向かっていました。

東京モータサイクルショー2019・TANAXフラッグざっと見た感じで、50人目くらいでした。

 

無事もらえました。

東京モータサイクルショー2019・TANAXフラッグフラッグ&ステッカー。

想像していたより、人気があるので驚き。

 

セロー

セローおしゃれだ。

 

スズキブース

タナックスの次に急いで行ってのは、スズキブース。

目当ては湯呑。すでに行列で、2019年版の湯のみは終了してしまいました。

スズキ・湯呑20182018年版を購入。値段は1つ700円。

購入まで30分待ちました。

 

賀曽利隆(かそり たかし)さんのトークショー

賀曽利隆(かそり たかし)走った距離や、行った場所を書いているノートについて説明している写真。

Vストロームは7月で2年経ち、それまでに10万キロ走るのが目標だとか。すごい距離。気になったのはタイヤ交換って何回したのだろう。

 

賀曽利隆(かそり たかし)71歳でもまだまだ元気。

歳をとるは悪くないかもと思えます。

 

スズキのカタログ

スズキ・刀広げると裏面はポスター。

 

ヤマハブース

可愛いバイクがあるな、と思ったらMT-07でした。

東京モータサイクルショー2019・ヤマハMT-07

 

足まわりもいい感じ。

東京モータサイクルショー2019・ヤマハMT-07マメに掃除できる人じゃないと、美しさを保てなそう。

 

MT-07は、いろいろと外装をかえれるので楽しめそう。

東京モータサイクルショー2019・ヤマハMT-07

 

MT-07の隣には、SRがありました。

東京モータサイクルショー2019・ヤマハSRまたがってみたら、乗りやすそうな感じでした。

 

その他

MOTO CORSEブースで高額なバイクが展示されていました。

DUCATI、NVC-SL Nuda Veloce 1199 Superleggera

東京モータサイクルショー2019・NVC SL値段は、18,036,000

 

多聞 恵美さん、岸田彩美さん、末飛登(まひと)さん

東京モータサイクルショー2019あやみんははじめて実物をみました。

 

イヌメンZ

INUMEN-Z

 

朝の10時~15時半までいました。それでも全部はみれておらず。

歩きっぱなしで疲れ切ったため、帰ることにしたのですが、まだ見たかったです。

 

-バイク
-

© 2020 バイクOBA3