くらし

超音波骨折療法開始、足関節内果骨折した日から20日目~47日目

投稿日:2019-10-09 更新日:

足首の内側(足関節内果)骨折をした日から20日目に、骨折した足をついてよくなりました。

足を着いた状態での松葉杖使用は楽です。

→ 骨折がが治るまで記録の目次

 

骨折してから20日目・両足ついての松葉杖使用になった

次回の通院で足をつけるようになるはず、と聞いていましたが、まだ許可が出ていないので足をつかずに病院へ行きました。

歩いて行こうと思ったけれど、途中からタクシー利用。これが最後のタクシーでした。

診察・抜糸はしない

病院に着いたのは8時20分、レントゲン撮影、診察とリハビリが終わったのは10時半でした。

足の手術は、切っているので縫っている。

だけど抜糸はないと言われました。抜糸がいらない真皮縫合法ってやつだろう??と疑問に思ったけれど、ちゃんと聞きませんでした。

傷口のパッドはなくなりました。

足首内果骨折19日目

このままシャワーを浴びてもOKで、テープが取れたら自分で新しいのを貼るように言われました。

帰りも足を着かず松葉杖

足は痛くない程度に荷重してよくなりましたが、調整がよくわからなくて怖い!

骨折している右足用のサンダルを持ってきていなかったので、結局帰りも右足を着かずに松葉杖。

とはいえ、疲れるので途中で何度か素足で道路に足をつきました。汚い。

ギブスはまだしばらく使用します。

骨折してから21日目~25日目

両足をつけるってとても楽だとつくづく思います。

21日目・バスに乗った

怪我している足をつけてよくなったので、バスに乗って出かけました。完全に足を浮かせて松葉杖を使うより、足をつけての松葉杖はかなり楽。

かけていい体重は最初は3分の1から、そして2分の1になる、とネット情報でみかけます。私がお医者さんから言われたのは、「痛くない程度」。曖昧過ぎて難しいです。

足首内果骨折20日目

足の変化はよくわからず。

22日目・23日目

引きこもろうかと思ったけれど、リハビリも必要だと思い外出しました。

雨でしたが。レインコートをきて松葉杖は嫌なものだ。

足首内果骨折21日目

意外にもテープがはがれません。

24日目・仕方なく仕事復帰

久しぶりに電車に乗りました。

電車に乗ったのは、仕事へいくため。このまま仕事を休み続け、今の職場は辞めようかと考えていたのに計画通りにはいかず。

前回病院で電車では立っていたらだめ、満員電車もダメ、と言われていました。しかし東京の平日で座席に座れる時間帯っていつだろうか。通勤ラッシュが過ぎてからでしたが、やはり座席は空いていませんでした。

まぁいいか、と立っていようとしたら、おばさまが座っていた若い女性を立たせ席を空けてくれました。親切な人がいるんだな。

取れかかっているテープをはがしてみました。

足首内果骨折22日目

想像と違い、ただの擦り傷の跡みたいです。

25日目・早め出勤

満員電車をさけるため、出勤を早めにしてみましたが失敗。

朝の6時過ぎですでに座席は空いていません。そして朝早く職場へ行っても、誰もおらず待ちぼうけ。早めに出勤するかわりに、早く帰ると約束でしたが、守られることのない約束でした。帰宅の電車はラッシュを過ぎた時間でも、ラッシュ並みの込み具合。松葉杖で満員電車を立ったままは厳しいです。これを理由に仕事を休みたい。

テープを全部はがしてみました。

足首内果骨折23日目

傷口は7㎝。

骨折してから26日目・超音波治療開始&松葉杖は片方のみ

診察とリハビリで病院へ行ってきました。

今日から超音波治療をすることにしました。この治療をするかしないかは、自分で決められます。

レントゲン撮影時にクリップ?

レントゲン撮影の前に、傷口に大きめのクリップをテープでとめられました。なんでかと思ったら、骨折した個所に印をつけるためでした。

〇印が骨折した個所です。

足首内果骨折24日目

消えそうになったら、自分で書いてくれとのこと。

超音波骨折治療法の器具

超音波骨折治療は、骨折した個所に弱い超音波を当てる治療です。どんな効果があるかというと、骨のくっつきが早くなる。骨のくっつく時間が訳40%短くなったとの研究結果があるそうです。

実際の効果を自分で試すのは難しい気がします。折れた状態で、器具を使った時と使わなかったときの比較は無理。

器具はレンタルで、健康保険適用で13,860円。機器の貸出期間は3か月ですが、担当医が終了と判断したら終わり。

超音波治療

使用は1日20分。

骨折した部分に超音波が当たるようにセットし、器具の電源を入れると自動開始します。

足首内果骨折24日目

20分経つと自動で終了。

足首内果骨折27日経過

早く骨がくっついてほしい。

足関節骨折してから27日目~33日目

足の骨折で、松葉杖使用の通勤はいつから楽になるのだろう。

27日目・いつも通りの出勤は無理だった

周りからはもう大丈夫そうに見えるらしく、いつもの時間帯で出勤する状況になりました。

足首骨折で骨折した足を着いても良い状態だとしても、満員電車は乗るものではないです。周りに迷惑をかけます。電車が揺れるたびに、ふらふらしていたら近くの男性に降りる駅を聞かれました。

「〇〇駅まで、怪我している人に席を譲ってください。」

と静かな満員電車内でその男性の声が響き渡り、とても申し訳ない気持ちでいっぱい。

超音波治療2日目

足首内果骨折27日経過

 

28日目・早め出勤お昼休憩なしトイレ我慢

満員電車は迷惑なので、6時過ぎの電車に乗りました。職場のカギを借りたので、朝7時すぎから仕事開始。早めに帰宅したいので、昼食抜きでトイレもほぼ我慢。座っていても低血糖になっているのか、ふらふらしていました。体にわるそう。

帰宅後に靴下を脱いだら、足がむくんでました。

足首内果骨折26日経過

骨折側は腫れている感じがして、そして痛みあり。大丈夫なのか心配。

29日目~33日目

休日はほとんどむくみません。やはり仕事へいくとむくむのでしょう。せめて松葉杖なし&ギブスがなくなるまで休みたい。

足首内果骨折28日経過29日目

足首内果骨折29日経過30日目

31日目

足首内果骨折31日目

傷口のみための変化は感じません。

足首内果骨折32日目32日目

足首内果骨折33日目33日目

 

足首骨折してから34日目・室内の短い距離は松葉杖なし

通院とリハビリで病院へ行ってきました。

室内の短い距離は、松葉杖なして歩いて良くなりました。傷の周辺を押されるとまだ痛みあり。

まだまだ関節が曲がりません。ほんの少しの時間、使わなかっただけでこんなにも曲がらなくなるのかと驚きます。

自宅でできる関節伸ばしのリハビリ方法を教わりました。骨折後に、リハビリをしなかったらどうなるかというと、関節が曲がらないままになるそうです。リハビリの重要性を知りました。

足首内果骨折34日目

傷口の周りが乾燥していますが、クリームぬってよいのかわからず放置。

35~41日目・通常出勤に戻った

早朝出勤はやめました。

短い距離は松葉杖なしでもよくなりましたが、調子にのって歩きすぎると痛みが出ます。

足首内果骨折35日目35日目

足首内果骨折36日目36日目

足首内果骨折37日目37日目

足首内果骨折39日目38日目

足首内果骨折39日目39日目

足首内果骨折40日目40日目

 

41日目

足首内果骨折41日目

 

傷はかなり薄くなりました。

足関節骨折してから42日目・骨格のゆがみをなおしたい

大雨の中、病院へ行ってきました。松葉杖はあと2週間くらい使うことになりそう。

足首内果骨折42日目

私はO脚ですが、足が歪んでいるだけでなく骨盤も歪んでいます。見た目が醜いだけでなく、健康上の問題もあります。また歩き方にも問題が出るので、足首をひねりやすく今回のように骨折することもあり。

と、いうことを今受けているリハビリの先生に教わりました。O脚がなおる方法もいろいろと教わっています。

若いころは、O脚矯正にお金をかけてきましたが、全く改善されませんでした。結局、O脚矯正サロンに通ったとしても、普段から自分で意識していないとダメだと知りました。

あと何年生きられるかはわかりませんが、今から立ち方や歩き方等を正しくすれば、高齢になったときに捻挫や骨折しないで済むかも。今の年齢でも、骨折したら生活が大変です。高齢で骨折すると、寝たきりになってしまうと聞くけれど、わかる気がします。

骨折したのも無駄ではなかったのかも。

足関節骨折してから43日目~47日目

週末は雨ばかり。

白猫快速さんにMT-07に乗ってもらう約束でしたが、全く乗ってもらえてません。ドラレコのマウントが壊れていたので、取り付けなおしたついでに、敷地内でほんの少しだけ乗ってみました。

43日目

足首内果骨折43日目

 

 

足首内果骨折44日目44日目

足首内果骨折45日目45日目

足首内果骨折46日目46日目

足首内果骨折47日目47日目

 

続き → 48日目~松葉杖とギブスは強制しようでなくなった

 

-くらし
-

Copyright© バイクOBA3 , 2019 All Rights Reserved.