くらし

松葉杖とギブスの使用は自分で決める・足首骨折から48日目~64日目

2019-10-31

足関節の固定があれば、痛みがないので松葉杖なしでも歩けるようになりました。ただし歩くスピードは遅いです。1本だけの松葉杖使用でも、歩くスピードは速くなるものです。

→ 骨折がが治るまで記録の目次

 

骨折してから48日目・松葉杖とギブスの使用は自分で決める

松葉杖とギブスの使用は強制ではなくなりました。

病院で言われたこと

  • 松葉杖は使わなくてよい。不安なら使えばいい。
  • ギブスは痛みがなければ使わなくてよい。ただし足首をひねったらいけないので、ギブスをしていた方が安全。
  • 骨がくっついているかは、レントゲンじゃわからない。

結局、自分で決めればよいってことらしい。意外と適当なんだなと思いました。

ギブスをつけると靴がはいらない

使っているギブスは「フィットキュア・アンクル 」というもので、カバーの内側に固定するステーを入れます。このステーが分厚いので、靴がはいりません。

とお医者さんに言ったら、ステーを取って使用しても固定力あるので大丈夫だそう。

ちなみに、このフィットキュア・アンクルは病院でつけてもらい保険適用でした。楽天などでも売っていて、6千円くらいします。高い。

自転車OKならバイクもOK?

自転車は乗ってよいと病院で言われたので、バイクもよいのかな。

病院から帰ってきてから、近所を少しだけ走ってきました。

MT07-yamaha

足関節を横に動かさなければ痛みなし。

法定速度ギリギリなら、走れました。

スクーターですら追い越されました。スクーターは、スピード違反だよな。

足首まわりの見た目

骨折で手術した個所の見た目の変化はわからなくなりました。

足首内果骨折48日目

黒丸は超音波治療のため、マジックで印をつけています。

骨折してから49日目~51日目

足関節の固定がないとまだ痛みあり。満員電車に松葉杖なしで乗る勇気なし。

49日目・ギブスはまだ必要だった

松葉杖は1本使用。

試しに「フィットキュア・アンクル 」のステーを外して通勤しました。

結果、痛みがあり無理でした。

足首内果骨折49日目

おそらく足首が安定するブーツだと問題ないのかもしれません。

50日目・バイク用ブーツだとギブスなしでも大丈夫

サポータとテーピングをして、バイク用のブーツだと痛みがありません。

試しに少しバイクで走ってきました。

→ 箱根ツーリングの記事

複雑なコースでなければ大丈夫なのかもしれません。長い距離はまだ無理かも。

足首内果骨折50日目

足関節周りの見た目変化はなし。

51日目

午前中にバイクのメンテで1時間半くらい外にでただけで、ほぼ引きこもり。

室内ではギブスなしでも痛みなし。

足首内果骨折51日目

ギブスなしで、足首周りがフリーになる靴だと痛みが出るのかもしれない。

骨折してから52日目~62日目

52日目からは、ギブスなしで通勤しました。

松葉杖1本はまだ使用

長時間、骨折した足を地面についているとまだ痛みがでるので、松葉杖1本はまだ使っています。

通勤電車は一番混んでいる時間帯が過ぎ去った後。それでも身動き取れない込み具合で、松葉杖がなかったら押されてしまいます。その拍子に足首をひねったら怖い。

ギブスではなくサポーターをつけて、足首を固定される靴をはいています。パンプスや足首周りが固定されない靴はまだ無理そう。

転職活動を始めたけれど、面接になった場合パンプスははけないのでどうするのだろう。転職エージェントや派遣などで仕事探しをしているのですが、さすがに骨折していますとは言っていません。

見た目の変化

骨折した側の写真を毎日撮っているけれど、見た目の変化はありません。写真撮る意味がない気がしてきたので、58日目~写真なし。

足首内果骨折52日目52日目

足首内果骨折53日目53日目

足首内果骨折54日目54日目

足首内果骨折55日目55日目

足首内果骨折56日目56日目

足首内果骨折57日目57日目

過去の写真と比較。下の写真は23日目。

足首内果骨折23日目

これは手術後、骨折から7日目。

足首内果骨折

 

骨折してから63日目~64日目

63日目に病院へ行き、ジャンプしたり走ったりしたらダメと注意を受けました。

靴はヒールがないものであれば、ブーツでなくても痛みはなく歩けます。

骨折した直後に病院で受けた説明と自分の状態から、2か月後に普通に歩けるようになるとは思っていませんでした。

続く

 

-くらし

Copyright© バイクOBA3 , 2019 All Rights Reserved.