中部ツーリング

道志・山中湖・芦ノ湖周辺ツーリング、予想外の楽しい道だった

投稿日:2018-11-11 更新日:

山中湖・MT-07_Bandit1250F

最近、通勤電車で暇なので、ツーリングマップルを見ています。

箱根のページに

ヘアピンの連続、土・日、祝日550CC以下は8時~15時通行禁止

と書かれている道があります。

面白そうなので行ってきました。ただ、そこだけへ行くのはもったいないので、その周辺を走ってきました。

 

走ったコース

目的の神奈川の県道732号線(箱根旧街道)よりも、ついでに走った道が楽しかったです。

走ったルート

  • 首都高、中央自動車道利用 → 相模湖IC
  • r76(山北藤野線)→ R413(道志みち)→ 山中湖
  • r730 → r147(山中湖小山線)→ R246 → R138 → r736
  • 箱根スカイライン(有料:250円)
  • 芦ノ湖スカイライン(有料:260円)
  • r732号(箱根旧街道)→ 箱根新道、他
  • 小田原厚木道路、東名高速道路、首都高利用で帰宅

逆ルートの方が良かったかも。

R413(道志みち)は、青野原西野々交差点から青根交差点まで通行止め。先月の台風の影響で土砂崩れした所があるため。上記のルートは道志みちを走れる区間です。

 

楽しかった道

  • 県道76号の途中から、道志みちへつながるまでの道
  • 乙女峠から箱根スカイラインへ行く途中の県道730号
  • 箱根スカイライン
  • 芦ノ湖スカイライン

Googleマップのルートは、相模湖IC~須雲川ICの112km

 

 

出発は朝7時じゃ遅かった

朝の3時半に起きたけれど、眠すぎて出発時間を遅らせました。土曜日の早朝起床はツライ。

朝の7時ちょい前に出発。

一般道ですでに渋滞。そして首都高も中央自動車道も渋滞。

紅葉時期だから、余計に混雑していたのかも。この時期は、紅葉スポットを避けないとダメなんだろうな。そしてやはり早朝出発しないと、渋滞は回避できないのでしょう。

 

立ち寄り地

前日の金曜日は雨で、ツーリングの早朝も怪しげな天気でした。景色はきっとあまり良くないのだろうなと思っていましたが、嬉しいことに快晴。気温は高く、11月とは思えない温かさ。

中央自動車を走っている途中で、富士山が綺麗に見えました。久しぶりに見れた富士山!

県道76号

相模湖ICでおり、県道76号(山北藤野線)を走ると道志みちへ出ます。

道志みちは一部通行止めになっている区間がありますが、知らずに行きました。道志みちへ出たところで「通行止め」の看板があったので、あれ?とは思ったもののその後の道は通行できたので、すっかり忘れていました。10月1日の台風の影響で土砂崩れがあったと、後で知りました。

この道は今回初めて走りました。道はそれほど混んでおらず、景色は良くて楽しめました。

ただの目的地へ行く途中の道だったのに、良い道でした。

また走りたいな。道志みちの北方向にある裏道志みちも良さげ。

国道413号(道志みち

道志みちを走っていたら、富士山が見えました。

道の駅 どうしの2kmくらいの場所で停まって撮影。

道志みち軽トラの上あたりに富士山の上の部分があります。

 

拡大してみると

 どうし道からみた富士山綺麗だ~。

「道の駅どうし」へトイレ休憩でよる予定でしたが、混んでるので通過。

 

山中湖と富士山

予定外の立ち寄り地。

道志みちから富士山が綺麗に見えたので、山中湖の富士山ビュースポットへ行きました。

山中湖・MT-07_Bandit1250F久しぶりに、山中湖から富士山を見ることができました。

 

山中湖パノラマ台

ここは足利方面から山中湖方面へ走った方が、景色が良く見えて良さそう。

富士山は、雲に隠れてました。

山中湖パノラマ台

 

出られない・・・

山中湖パノラマ台左側ギリギリに停めたら、出るのが大変。

 

乙女街道 → 県道736号

箱根スカイラインへ行く道で、迷いました。

深沢東の信号で右へ進むと県道401号で左へ進むと乙女街道です。どちらの道からも、箱根スカイラインへ着きます。

今回のコースは私が決めたので、基本は私が先導。そもそもこれが間違え。私は先導者に不向き。

予定では県道401号へ行くはずだったのに。道を間違え乙女街道へ行ってしまいその後も間違え、パニック。マップを見るために、突然飲食店の駐車場へ入ったものだから、白猫快速さんはついてこれず。そして道を知っている、白猫快速さんは先に行きました。

県道736号で合流

箱根・県道736号道を間違えて良かった。

この道はガタガタだけど、好きな道。交通量は少な目。

 

箱根スカイライン

距離は5km、料金は250円。短い距離ですが、良い道でした。

箱根芦ノ湖展望公園

 

箱根芦ノ湖展望公園

 

富士山が見える場所。

箱根芦ノ湖展望公園ここでも富士山は雲に隠れて見えず。

愛媛のUFOラインっぽいなと思っていたら、「UFOラインみたいだ」と白猫快速さんが言いました。やっぱりそう思うのか。

 

芦ノ湖スカイライン

距離は10.7km、料金は260円

三国峠

裾野まで広がる富士山が見えるスポットです。

芦ノ湖スカイライン・三国峠

 

ここからも富士山は見えず。

芦ノ湖スカイライン・三国峠

 

県道732号・箱根七曲り

目的の道は、箱根七曲りと言うそう。グネグネ曲がる道は7つ、ではなく12あります。

なかなか面白い道でしたが、時間帯のせいか車が多くスムーズには走れませんでした。

ここは、土日祝日の8時から15時は、通行規制あり。550cc以下は通れません。実際ここを走ると、標識はあるものの目立ちません。間違えて通行してしまう人はいるのかなと思っていたら、250ccのバイクが走っていました。

ここは、走るなら早朝でしょう。

この道を走ったことのある白猫快速さんが言うには、早朝なら混んでないとか。それと、今回のルートだと箱根の関所や箱根神社がある通りを走ります。ここがめちゃくちゃ渋滞してました。横浜へよる予定があったので、今回のコースにしましたが、逆の方が良かったなと思いました。

 

昼食はパーキングエリア

お昼ごはんを食べる予定だった場所は混雑。他の店も混雑。

結局パーキングエリアで昼食になりました。寄ったのは、大磯PAで、お昼の時間はとっくに過ぎているのに混んでました。

かまぼこ天丼

大磯PA・かまぼこ天丼800円

 

箱根山麓豚の味噌漬

味噌漬丼・大磯PA700円

 

この後は、横浜のクシタニへ行く予定でしたが、遅くなってしまったのでそのまま高速道路利用で帰宅。案の定、海老名付近で渋滞。そして、私の一番苦手な大橋ジャンクション。いつまでも周り続けるんだ!という急カーブの連続、しかも急勾配。峠よりも首都高の方がずっと怖いと思うのは私だけだろうか。

走った距離は300km弱で、高速道走行が長め。朝の7時に出発し、帰宅したのは18時前。距離の割に時間がかかりすぎたツーリングでした。

 

ツーリング日:2018年10月10日(土)

 

-中部ツーリング

Copyright© バイクOBA3 , 2018 All Rights Reserved.