中国ツーリング

広島・尾道ラーメンツーリングで尾道ラーメン食べれず

投稿日:2018-03-11 更新日:

広島県福山市

金曜日の夜に決まった尾道ラーメンツーリング。

出発前にまさか(でもない・・・)トラブル発生。ツーリング前に疲れ切ってしまいましたが、何とか出発できました。

日帰り可能だけど、せっかくなので1泊2日になりました。2日間で走った距離は約470km。このくらいがちょうどいい距離かも。

 

出発前のトラブル、エンジンがかかりません

出発予定時刻は7時半。エンジンがかかるか心配だったので、7時頃に準備を終わらせ、バイクのエンジンをかけてみることにしました。

やっぱり・・・

バッテリーがあがっていました。

押しがけでエンジン始動を試す

押しがけすればいいや、と思っていたら、押しがけもだめでした。

白猫快速さんが押しがけを何度やってもかからず。後ろから押しての押しがけもだめ。

仕方ないので近くの坂道でエンジン始動を試すことにしました。坂のある場所は家から約2km、しかし150メートルくらいの場所で疲れ果てました。そのとき、近所で畑仕事していたおじいちゃんに話しかけられ、事情を説明すると

後ろから押してあげるよ

と言われました。

なんて優しい。

申し訳ないので、断りしました。

ポータブルジャンプスターターでエンジン始動

押しがけはあきらめて、ジャンプスターターでエンジンをかけてみることにしました。

簡単にかかりました。

準備

使ったジャンプスターターは「DBPOWER ジャンプスターター 小型 8000mAh 12V車用」です。

ポータブルジャンプスターター・8000mAh300A本体とジャンプケーブルを使います。これだけ。

 

本体の上

ポータブルジャンプスターター・8000mAh300A車の絵がついてる部分を開けてジャンプケーブルを差し込みます。

 

本体とジャンプケーブルを差し込んだ状態

ポータブルジャンプスターター・8000mAh300A

 

始動

  1. 本体の電量が25パーセント以上あるか確認する。
  2. クリップを接続する。
    黒いクリップ → -(マイナス極)
    赤いクリップ → +(プラス極)
  3. ジャンプケーブルをジャンプポートに差し込む。
    商品の説明では、「2」と「3」の手順は逆。グラトラはクリップを接続しづらくて、手順を逆にしました。
  4. バイクをスターターする。

ジャンプスタータを接続した状態

ポータブルジャンプスターター・8000mAh300A

 

グラストラッカーの場合はバイクの右側にあるカバーを開けるとバッテリーがあります。

スズキ・グラストラッカー・車載工具入れはじめから、これ使ってれば良かったのでは!?エンジンがかかったのは良いけれど、エンジン音で近所迷惑なためバッテリー部分のカバーつけないまま近場をしばらくウロウロ走行してました。10kmくらい走ったところで帰宅し、バッテリー部分のカバーをつけたとき、その下にある車載工具入れのカバーがない!!ことに気付きました。

 

もういいやぁ。

と私は思ったのでしたが、白猫快速さんが

「下取りで安くなるから探してこい!!」

と。

見つかるわけないよな、そもそも下取り出してもお金になるどころか、処分費払う可能性大だろうなぁと思いながら走っただろう場所を走りました。5分もせず道端に落ちているのを発見。見つかるものなんですね。

2時間遅れの出発・広島までの道のり

ようやく出発できたのは、予定時刻よりも2時間遅れ。

高松~福山まではただひたすら高速道路を走行するだけ。とくに楽しいこともなく。

鴻ノ池サービスエリア

岡山に入ってすぐに休憩。

鴻ノ池サービスエリア

 

ハタダの鳴門金時ポテト

香川でも売ってるハタダの鳴門金時ポテト。おなか空いていたので買いました。まさかこれが、朝ごはん&昼ごはんだったとはこの時は思っておらず。

鳴門金時ポテトハタダは愛媛の会社だけど、このパッケージだけ見たら徳島のお土産っぽい。

 

広島県福山市観光

香川から岡山辺りまでは晴れていたのですが、広島はあいにくの曇り空。そして少し肌寒い日でした。

鞆の浦

最初に行った場所は、鞆の浦。流星ワゴンのロケ地です。

鞆の浦2015年に放送されていたドラマ「流星ワゴン」のロケ地です。と、知ってるかのように言ってみましたが、「流星ワゴン」ってドラマはこの日はじめて知りました。

 

鞆の浦で出会った猫

鞆の浦の猫人懐っこい猫でした。

尾道ラーメン屋さん探し

次は、千光寺公園へ。

その前にお昼ごはん。すでに時刻は14時でした。このツーリングでのメインイベントの

尾道ラーメン!!

は、食べることができませんでした。

行こうと思っていたお店はすでに閉店。仕方ないので他の尾道ラーメン屋さんを探したけれど、行きたいと思う店はなく。この日、次の日、そしていまだに私は白猫快速さんに「誰かさんのせいで尾道ラーメンを食べられなかった」、と責められ続けています。

この日のまともな食事は夜7時過ぎに食べたカレーライスでした。

宿泊先の無料「夜カレー」

センターホテル三原の夜カレー宿泊先「センターホテル三原」は19時~22時まで無料でカレーライスが食べられます。

 

千光寺公園

千光寺公園までは、ロープウェイで行こうと思っていました。バイク置き場を通り過ぎてしまったため、千光寺公園駐車場までバイクで行きました。

千光寺公園の駐車場はバイクの場合1台100円。領収書に「ソフトクリーム割引券、各種50円引き」がついていました。後から気づきガックリ。おなかすきすぎてちゃんと見てなかった。

千光寺公園で出会った猫

千光寺の猫絶対に目を開けない猫。

 

頂上展望台

千光寺・頂上展望台曇り空で残念。展望台からの眺め。ここは夜景100選に選ばれた場所。また行くことはあるのかな。

 

→ 2日目・しまなみ海道ツーリングの記事

 

-中国ツーリング
-, ,

Copyright© バイクOBA3 , 2019 All Rights Reserved.