関東ツーリング

安いインカムは使える!?高速道路走行と街中走行で試した

インカムをビーコムからデイトナの「DT-01」に替えました。

デイトナのインカムは、ビーコムやセナに比べるとかなり安めです。アマゾンで価格をみてみると、だいたい4割くらい安め。

値段は安いけれど、使い勝手はどうなのだろうか。音は良いのか。高速道路走行を含め、少し長めの距離を走ってインカムがどんなものか試してきました。

千葉県・勝浦まで走ってきた

走った距離は往復約230km。出発は朝8時、帰宅は15時半。

走ったコース

  • 行き:首都高 → 東京湾アクアライン → 袖ヶ浦から下道 → 勝浦
  • 帰り:勝浦 → 圏央道・木更津東 → 東京湾アクアライン → 首都高

目的地は勝浦のラーメン屋さん。

アクアラインを通過し、木更津金田を通過した直後に時間が早すぎなので下道で行くことになりました。下道で走るなら、金田の次の袖ヶ浦で降りると110円(休日料金)が発生するので、木更津金田で降りたほうが良い。

アクアラインは混雑、ところどころ渋滞。アクアラインを降りたあとの道は、空いていて快適に走れました。千葉は適当に走っても、迷子になりにくい。まだナビなどない時代は、地図を見なくても目的地にたどり着けてました。

 

勝浦でラーメンの昼食

11時過ぎに到着。

既に待っているお客さんがたくさんいました。

江ざわ

千葉県・勝浦・江ざわ1時間待ちました。

 

駐車場

勝浦駐車場はそれほど広くありません。満車だとバイクの場合は、お店の周辺に停めます。車の場合は、待ち時間の間はどこか行ってなければなりません。電話番号を書いておくとお店の人が電話してくれる、とお店の人が説明してました。大変な仕事だなと思いました。

 

担々麵

千葉県・勝浦・江ざわ・坦々めん800円

 

上担々麵

千葉県・勝浦・江ざわ・上坦々麺850円

坦々麺と上担々麵の違いは何かと思ったら、上担々麵はひき肉がのっていました。食べた感想は、辛すぎて味がよくわかりませんでした。あまりにも辛いので、むせてしまいました。

 

メニュー

千葉県・勝浦・江ざわ・メニューラーメンを食べてみれば、本来の味がわかるのかな?と思いました。

このお店は、ツーリングマップルにも載ってました。勝浦の担々麵は、ご当地ラーメンらしいのですが、最近まで知りませんでした。千葉の知らないことはまだまだありそう。

お店の場所:勝浦市白井久保296-8

 

デイトナ・DT-01の使用した感想

デイトナのインカムが届いたは先週。

→ デイトナ購入の記事

操作方法

操作は簡単です。詳しい説明は省きます。

デイトナ・DT-01使うボタンは3つ。

Mボタン、Aボタン、Vボタン。

※オプションパネルを替えました。864円です。ビーコムより安い!

 

Aボタン

  • トーク開始:Aボタンを2回押します。
  • トーク終了:Aボタンを1回押します。

Vボタン側に近い方を押す方が反応が良いです。走行中の操作は問題なく使えます。

 

Mボタン

  • 音楽を再生・一時停止:Mボタンを1回押すごとに切り替わります。
  • 電話に出る:Mボタンを1回押す。
  • 電話を切る:Mボタンを1回押す。
  • 電話をかける:スピードダイヤル1に登録している場合は、Mボタンを3回押す。

デイトナ・DT-01グローブをしていると、このボタンを押しづらいです。

慣れなのかもしれませんが、なかなかうまく操作できません。

 

Gセンサーをオンにしている場合は、ヘルメットをタップするとMボタンと同じ機能が使えます。Gセンサーの設定は「中」でも「低」でも、ヘルメットのシードルをしめた振動で反応してしまうのでオフにしています。

Vボタン

  • 電源のオン、オフ:Vボタンを左側にして「Aボタン」を押します。
  • 音量の調整:左側にすると音量が小さくなり、右側にすると大きくなります。

デイトナ・DT-01この操作はグローブをしていても問題なく操作できます。

 

使った感想・ビーコムとの比較

音楽をかけるとき

電源を入れてから、音楽をかけるときすぐにつながります。ビーコムのときは、うまくつながらなく何度も電源のオン・オフを繰り返していました。

装着状態

ビーコムはヘルメットにつけるときと外すときが不安定でした。デイトナの方が安心。

ビーコムはアンテナがあり、もとに戻し忘れて折れたことあり。デイトナはアンテナなし。

音楽の音質

良いです。ビーコムとデイトナの差は感じません。音感のある人や音の専門家とかは差がわかるのかもしれませんが、私はどっちも似た感じに聞こえます。

通話の音、電話での通話の音

通話の音質はビーコムの方が良い。

デイトナは割れたような、響くような感じの音がします。音楽がかかっている状態でも、会話は聞き取れます。ADP音量設定を大きくしたら、聞き取りにくかったです。「20」でちょうど良い感じ。私は同時に複数の音声を聞き分けるのがかなり苦手なので低くしています。同時にいろんな音を聞き取れる人は高く設定しても大丈夫なのかもしれません。

高速道路走行では、聞こえにくいです。

気になる点

白猫快速さんのインカムは休憩後に、再度つないだ後通話の音質が悪くなったそう。何度も電源オン・オフをして少しは良くなったよう。帰宅後にオールリセットをしたので、次回どうなるのか試してみます。

→ その後の使用感

 

-関東ツーリング
-,

© 2020 バイクOBA3