関東ツーリング

都内出発の奥多摩半日ツーリング・高速道路走行の方が長い

投稿日:2019-07-21 更新日:

先日手に入れた激安アクションカメラのテストで奥多摩を走ってきました。

→ MUSON・アクションカメラ・M10の記事

午後は「雷雨」の天気予報だったので、早めに出発しさっさと帰宅しました。晴れ間は一瞬ありましたが、ほとんど曇り空、時々小雨。

  • 出発:6時半
  • 帰宅:12時すぎ

 

走ったコース

走った距離は約230km、高速道路走行の方が長かったツーリングでした。

  • 相模湖IC(神奈川)まで首都高と中央自動車道利用
  • R20(甲州街道) → r33(檜原街道)
  • 奥多摩周遊道路
  • R411(青梅街道)→ r45(奥多摩青梅線)
  • 青梅IC(東京都)から圏央道 → 関越自動車道 → 下道

ルートマップ

 

Googleマップのスタートは相模湖IC降りてすぐの場所、ゴールは青梅ICです。距離は90kmです。

良かった道

  • 檜原街道:富士山が見えました。
  • 奥多摩から青梅ICまでの道(都道45号奥多摩青梅線):東京とは思えない良い感じの田舎道でした。

立寄り地・激安アクションカメラのテスト

立ち寄ったのはトイレ休憩のみ。

  • セブンイレブン(相模原IC降りてすぐ)
  • 都民の森
  • 大麦代園地駐車場(売店)
  • 狭山PA

都民の森

売店に見たことのない野菜が売っていました。右の写真の右下。

都民の森

都民の森

ここから山歩きコースがあります。今日知りました。

ライダーのみなさまへの注意事項

都民の森

天気が悪く朝早いからなのかは知りませんが、ライダーはそれほど多くなかったし、暴走している人はいませんでした。

アクションカメラM10の画像

天気の良い日の動画と比較してみないとわかりませんが、悪くないです。

アクションカメラの用途は、走った道の記録用のため、動画公開の予定なし。

動画から写真保存しました。

奥多摩ツーリング

奥多摩ツーリング

カメラの前にロングスクリーンがあるため、場所によっては画像に影が映ってしまいます。下の写真は、画面の中央あたりに影があります。乱反射防止のフィルムを貼ると良いらしい。

奥多摩ツーリング

ドラレコの画像

ドラレコはカメラのレンズ前には遮るものがないので、アクションカメラの画像より鮮明。下の写真は、白猫快速さんの後方カメラから撮影したデータより。

奥多摩・東京

ドラレコのデータは、写真に変換しても利用できて面白い。

帰りの高速道路

青梅インターから圏央道 → 関越自動車道で練馬で降り、下道で帰宅。

だと思っていたら・・・

大泉JCTの案内

  • 右方向:練馬、大泉
  • 左方向:首都高、外環

関越自動車道

私は右方向へ進み、後ろを走っていた白猫快速さんは左方向へ進みました。

関越自動車道

写真に写っているあたりで、インカムで「左!!」と言われたけれど車線変更できずそのまま右方向へ走って行きました。

 

-関東ツーリング

Copyright© バイクOBA3 , 2019 All Rights Reserved.