初・大阪のお好み焼きは京都発祥のお好み焼き屋さんだった - バイクOBA3

中年女性ライダーの四国ツーリング、四国お遍路、スイーツ、食べ物など香川メインの四国情報のブログ

バイクOBA3

近畿ツーリング

初・大阪のお好み焼きは京都発祥のお好み焼き屋さんだった

投稿日:2017-08-12 更新日:

おこのみやきはここやねん

大阪は行く機会がある場所ですが、一度も食べたことがない物がありました。それは「お好み焼き」です。

先日、大阪へ行く用事がありようやくお好み焼きを食べることができました。

お好み焼きはここやねん

ここやねん・味噌だれホルモン焼そば

「お好み焼きはここやねん」は、京都の会社「株式会社日本医療」のフランチャイズ事業で近畿地方にしかありません。店舗は京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県、奈良県にあります。

お店に行くまで京都発祥のお好み焼き屋さんだったことは知りませんでした。お店の看板に「京風もんんじゃ」と書いてあり、「京風」ってなんだよ!?と思い調べました。

お好み焼き

注文したお好み焼きは「すじ肉玉、中盛り」で950円。

この記事のトップにある写真です。焼いた状態のお好み焼きを鉄板にのせてくれます。生地がふわふわです。ペロッと食べれます。お好み焼きって食べた後胃がもたれる感がありますが、ここのお好み焼きはそれがなかったです。自分で焼いたらあのふわふわ感にはならないだろうなと思いました。

味噌だれホルモン焼そば

ここやねん・味噌だれホルモン焼そば焼きそばも出来上がったものを鉄板に置いてくれます。これで1,058円です。甘辛ソースに太麺、甘い味のホルモンの組み合わせがたまらなくおいしい。

たこ焼き

おこのみやきはここやねん・たこ焼き5個で290円。

注文してすぐ来たので驚きました。普通においしかったです。

京風もんじゃは京都生まれの絶品らしい

食べたかったけれど、お腹いっぱいで注文できませんでした。塩味もんじゃで、月島のもんじゃとは何かが違うらしい。メニューに「子どもの頃は焼くこと自体が遊び感覚の特別なおやつ」と書いてあったので、関西でももんじゃって昔からあったんだ、と思いました。が、白猫快速さんに聞いたところ、なかったと。初めてもんじゃを知ったのは東京へ行った時だったとか。最近の若い子の子どもの頃にはもんじゃがあったってことかな。

大阪の街で不思議に思ったもの

乾電池の自販機大阪のある街の商店街にあった乾電池の自販機です。コンビニはあちこちあるし、どこでも買える乾電池。なぜ自販機で売っているのだろうか。買う人ってどんな人か見てみたい。

その他、驚いたもの。若い子が利用しそうなジーンズショップに「ポケットがたくさんあるベスト」が数着店頭にかけられていた。誰が買うのだろう。

街中をキョロキョロしていると、四国や首都圏では見たことのないタイプのおじちゃんやおばちゃんがいるので観察しているだけで楽しめます。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事

太鼓の鼻 1

香川県高松市にバイクで来るならぜひ走ってみてほしいコースを紹介します。瀬戸内海周辺を楽しめるおすすめのツーリングコースです。スタートから讃州井筒屋敷まで約74kmあります。 時間があれば上記コースの前 ...

四国八十八カ所霊場・第1番霊山寺 2

四国でお遍路をやってみたいけど、不安ではじめられない。 そもそも宗教のことよくわかっていないし。何を用意していいかもわからないし・・・ などの理由ではじめられない方、大丈夫です。私もお遍路をはじめるま ...

-近畿ツーリング
-,




Copyright© バイクOBA3 , 2017 All Rights Reserved.