近畿ツーリング

名阪国道の福住~天理のΩ(オメガ)カーブは2度と走りたくない

酷暑ツーリングは懲り懲りなので、早5時前に出発し近くを走ってきました。

メッシュジャケットを着ていて耐えられるのは、朝の7時半くらいまで。私の場合。

前から気になっていた道を探しに行き、帰りに24時間空いているスーパーへのルートをナビに設定したら、名阪国道を使うルートでした。

名阪国道のΩ(オメガ)カーブの場所

名阪国道のオメガカーブと呼ばれている急勾配の大きなカーブを知ったのは、定期購読しているバイク雑誌「モトツーリング」です。

モトツーリング

この雑誌で紹介しているツーリングコースは、良い場所ばかり。

今月届いた21年9月号にの「秘境道」に奈良県の国道169号が載っています。

モトツーリング

オメガカーブ

東京から奈良へ引越しの日、はじめて名阪国道を通りました。東名阪自動車道を走っていると、亀山から名阪国道に入るため、高速道路が続いていると思ってしまいます。

国道25号・名阪国道は三重県亀山市~奈良県天理市を結ぶ自動車専用道路です。

全延長73.2kmあるのに無料です。

制限速度は60~70km/hですが、速度を守って走っている車両はほぼ見かけません。速度が速い上に路面状況は悪いので、できる限りこの道を使わないようにしています。

この名阪国道で事故の多い場所が、オメガカーブと呼ばれている場所で、「福住インター」から「天理インター」の間にあります。

マップ上でこの急カーブの場所を直線で測ると1.6kmくらいです。

この区間の高低差が約400メートルあるため、このような急カーブです。私は福住インターから天理方面に走っていたので、急勾配の下り坂でした。

 針付近~名阪国へ

朝5時台のr80(奈良名張線)他、山道はメッシュジャケットだとちょっと寒いです。

やまなみロード

前から気になっていた「やまなみロード」の起点を探しに行きました。

名阪国道の小倉ICからはじまる「やまなみロード」へ名阪国道を使わずに行きました。理由は名阪国道を使いたくないから。

針インター1.5km手前を左折し、r25へ。

r80

r25

Googleマップで確認していた場所を左折。しばらく進むと嫌な感じの道になったので、Uターンしました。

r246のここで左折

Uターン

結局もとのr246へ戻り、適当に走っていたら「やまなみロード」にたどり着きました。

少しだけ走りました。

やまなみロード

やまなみロード

7時半すぎると暑くなるので、今回は途中まででやめました。

名阪国道の福住インター~天理インター

ナビの案内に従い、小倉インターから名阪国道へうっかり入ってしまいました。

福住インターを過ぎると、急カーブの連続がはじまります。勾配は6%の区間があります。

名阪国道・福住インター福住インター

名阪国道急カーブの看板

動画を静止画にした画像では、車が走っていないですが、実際はスピード出していたトラックに追い越されまくっていました。

制限速度は60km/h

急カーブの連続注意

怖いので左車線を制限速度で走っていました。

後ろに大型トラックが車間距離短めで走っていて緊張。私がスピードを緩めれば追突されるってことか。

カーブと急勾配

まだ続く

急勾配の下り坂が終わるあたりから、生ぬるい空気に変わりました。

名阪国道天理インター近く

名阪国道天理インター

天理インターの先は、有料の西名阪自動車道につながっています。

もうこの道は走りたくないです。

-近畿ツーリング
-

© 2021 バイクOBA3