四国お遍路

香川発のバイクでお遍路・冬は寒くてスロースタート

投稿日:2017-04-13 更新日:

四国お遍路霊山寺

冬の時期はツーリングだけでなく、お遍路も朝がキツイ時期です。朝起きれても、寒くて出発できません。

 

はじめてのバイクでお遍路は5カ所のみ

バイクでお遍路するなら1回目で1番~12番は余裕だろうと思っていました。実際巡ったのは、1回目目で1番~5番までと遅いペースです。香川から徳島までは近いのにたったの5カ所。

朝5時に起きて準備も整っていたにも関わらず出発できずにいました。ようやく出発したのは8時過ぎ。スタートが遅すぎでした。5カ所目が終わった時間は14時前だったので、まだ数カ所行けたはず。遅い時間は暗くて視界が悪くなるので、無理するのはやめておきました。

四国八十八カ所霊場 第1番 霊山寺(りょうぜんじ)

霊山寺はお遍路アイテムを購入後に、参拝しました。

→ 気軽にはじめるバイクで巡る四国お遍路・準備はどうするのか

四国八十八カ所霊場 第2番 極楽寺(ごくらくじ)

大型バスが数台駐車場に停まっていて、団体さんが多い日でした。

極楽寺霊山寺の駐車場で福山ナンバーのバイクが停まっていて、ここでも見ました。

四国八十八カ所霊場 第5番 地蔵寺(じぞうじ)

たくさんの人たちがいちょうの木を触ったりしてました。

極楽寺のイチョウの木天気の良い日で、青い空といちょうの木の組み合わせが美しいなと、しばらく見上げてました。この頃、ブログやる予定はなく、写真はほとんど撮ってませんでした。

1回目バイクでお遍路・巡拝日: 2016年12月3日

 

四国八十八カ所霊場 第6番 安楽寺(あんらくじ)

バイクでお遍路・2回目は6番~9番。2回目の方が少ない4か所でした。

バイクに取り付けてたスマホの充電器が壊れてて、道がよくわらず。歩き遍路用の案内を頼りにしても無理でした。充電がなくなりそうになったため9番で帰りました。ナビがないと道がわかりません。

スマホの充電器が壊れていることに気付いたのは10キロくらい走ってから。そんな時に限って、モバイル充電器を持っておらず。できるだけ紙の地図で行きました。地図と言っても、お遍路さん地図なのでざっくりしすぎです。わからなくなった時だけスマホを起動してヤフーナビを使用。

境内の「さか松」が見どころです。お大師さまがお手植えの者として有名。

安楽寺ここで撮影した写真1枚だけでした。

ネットでどなたかのブログを見ていたら、ここは境内撮影禁止と案内があるとのことです。きっと私もそれを見て撮影していなかったのだと思うのですが、覚えていません。

2回目バイクでお遍路・参拝日: 2016年12月25日

 

3回目は四国別格もスタート

3回目は四国八十八ヶ所霊場第10番~11番と四国別格霊場第1番~2番を巡拝しました。

四国八十八カ所霊場 第10番 切幡寺(きりはたじ)

ここに着いたのは午前10時。

切幡寺またスタートが遅め。

 

四国八十八カ所霊場 第11番 藤井寺(ふじいでら)

ここは駐車場料金がかかります。

  • 二輪車は100円
  • 普通車、軽自動車は300円

四国お遍路藤井寺

 

藤井寺の外での販売物

お寺の外で食べ物の販売って他でも見かけたんですが、ここまで少ないのは驚きです。すでに売れたってことかも・・・

四国お遍路藤井寺の前

四国別格二十霊場 第1番 大山寺(たいさんじ)

八十八霊場以外に、お大師さまにゆかりのある20のお寺が集まったのが「四国別格二十霊場」です。

大山寺(たいさんじ)は標高691mの大山(おおやま)の中腹にあります。

徳島大山

 

バイクを停めてから少し歩きます

着いたと思ったけれど・・・

四国別格第1番大山寺ここから歩きます。

 

歩く

四国別格第1番大山寺

 

まだ歩く

四国別格第1番大山寺

 

到着

四国別格第1番大山寺

念珠玉

各お寺にお寺の名前が入った念珠(ねんじゅ)玉があります。

納経を頂く時に念珠を頂けます。奉納料は300円。20個集め、プラス3年ごとに変わる「親玉」を合わせて、念珠を作ることができるんです。親玉は1番の大山寺で教えてくれます。現在は8番の十夜ヶ橋(とよがはし)です。

四国別格二十霊場 第2番 童学寺(どうがくじ)

駐車場は写真の右側を通って行きます。

四国別格第2番学童寺

 

スマホ充電器を新しくしたので、今回は安心して巡れました。

スマホ充電器

バイクでお遍路3回目・参拝日: 2017年1月7日

 

-四国お遍路
-

Copyright© バイクOBA3 , 2019 All Rights Reserved.