四国お遍路

45番岩屋寺は案外と楽で調子づいて荷物を丸ごと紛失した

投稿日:2017-11-12 更新日:

四国八十八カ所第47番・八坂寺

約1か月ぶりのバイクでお遍路の続き。もうすでに早朝出発のツーリングが億劫になる季節です。冬の時期はバイクで走れそうにない愛媛のお寺へ行ってきました。

愛媛の続きなら42番でしたが、ちょっと飛ばしました。

冬の時期はバイクでは厳しい愛媛のお寺

  • 44番 大寶寺
  • 45番 岩屋寺

久万高原にあるお寺で標高700mの場所にあります。冬の時期は雪も降る場所。

冬季通行止めのため行けない愛媛のお寺

  • 60番 横峰寺
    標高750mの場所にあります。

 

バイクでお遍路18回目は予定通りにいかず

今回のバイクでお遍路の予定は、44番、45番、そして飛ばして60番でした。

実際に巡った順番

  1. 44番 大寶寺
  2. 45番 岩屋寺
  3. 46番 浄瑠璃寺
  4. 47番 八坂寺
  5. 四国別格 9番 文殊院
    このあと荷物紛失
  6. 48番 西林寺

45番の岩屋寺が思っていたより楽だったので予定変更しました。それが間違いだったのか。欲張って松山近辺にあるお寺3ヵ所巡ってから60番の横峰寺へ行くことにしました。

30km走行後に荷物がないと気づいた

四国別格第9番・文殊院の後、横峰寺へ向かって走りました。30km先のガソリンスタンドで荷物がないことに気付きました。

トップケースを開けると空っぽ。荷物がないのですが・・・

文殊院の駐車場でナビ設定をする前に見たのが最後。文殊院に電話したら納経所で預かってくれてました。デジカメや納経帳等のお遍路グッズがすべて入っていたので戻ることにして、横峰寺は今回諦めました。

横峰寺はあと20kmで着く予定でした。悲しい。

お財布等の貴重品はウェアに入れるか、走行中邪魔にならないバックを身に着けています。なのでトップケースを開けることなくそのまま横峰寺へ行っていた可能性がありました。トップケースを開けたのは、ガソリンを入れた後にレシートの裏へ距離を書いて保管するためです。開けて良かった。

人っぽい顔の猫

荷物を取りに戻った文殊院の納経所の外にいました。とても人懐っこい猫で触るとゴロゴロ言ってました。

四国別格二十霊場・第9番文殊院(もんじゅいん)・猫

 

走行距離と交通費

今回の走行距離は約460kmで、交通費は約5,600円と高めです。燃費は約30km/L。

  • ガソリン代:約2,075円
  • ETC利用料:3,570円

現在巡り終わったお寺

  • 予定(巡るお寺の数):四国八十八カ所霊場が88カ所、四国別格霊場が20カ所、計108カ所
  • 終了:80カ所、74.1%
    残りは愛媛のほとんど、香川はあと2か所だけ

四国八十八カ所霊場 第44番~47番

朝の5時半に出発したときは小雨がパラついていました。大雨ではないのでレインコートを着て行くことに。少しでも高速料金を安くするために約50km先の大野原ICまで下道利用。

第44番 大寶寺 (だいほうじ)

43番の明石寺からだと80kmもあります。

私は自宅から出発だったので約180kmでした。松山ICを降りて約26kmの道は楽々でした。

四国八十八カ所第44番・大寶寺

 

紅葉の時期のお寺も良い感じです。

四国八十八カ所第44番・大寶寺

 

駐車場から本堂はすぐ近くです。

本堂

四国八十八カ所第44番・大寶寺・本堂

 

大師堂

四国八十八カ所第44番・大寶寺・大師堂

 

第45番 岩屋寺(いわやじ)

44番の大寶寺から約11km、20分弱で着きます。

ヤフーカーナビやGoogleマップで着く場所は駐車場です。駐車場から本堂までは歩いて約20分です。歩く以外の方法はないです。ネット情報だと駐車場から本堂まではとてもキツイ道だとの感想がいくつかありました。覚悟して行ったのですが、それほど大変な道ではありません。

駐車場~岩屋寺の本堂まで

県道12号線を走ってると右手に案内が出てるのですぐ気づきます。

四国八十八カ所第45番岩屋寺・県道12号線

 

駐車場

民営の駐車場がいくつかありました。ここから約700mで約20分歩くと駐車場の看板に書いてありました。最近運動不足ぎみの私で約15分でした。

四国八十八カ所第45番岩屋寺・駐車場

 

売店

歩いてすぐの場所に売店がありました。

四国八十八カ所第45番岩屋寺・店

 

お腹が空いていたので大判焼きを購入しました。

四国八十八カ所第45番岩屋寺・大判焼き

 

階段

階段の道が続きます。

四国八十八カ所第45番岩屋寺・道

 

山門

四国八十八カ所第45番岩屋寺・山門

 

階段

さらに階段をのぼります。ひたすらのぼれば本堂に着きます。

四国八十八カ所第45番岩屋寺・のぼり

階段は少し急かも。年配の方ものぼっていたので全く問題ないです。

 

岩屋寺の境内

本堂の隣は岩

本堂

四国八十八カ所第45番岩屋寺・本堂

 

大師堂

四国八十八カ所第45番岩屋寺・大師堂

 

第46番 浄瑠璃寺(じょうるりじ)

45番の岩屋寺から約35km、約50分です。

県道194号線を走っていると右手にあります。気づかづに通過してしまいました。

四国八十八カ所第47番・浄瑠璃寺

 

本堂

四国八十八カ所第47番・浄瑠璃寺・本堂

 

大師堂

四国八十八カ所第47番・浄瑠璃寺・大師堂

第47番 八坂寺(やさかじ)

46番の浄瑠璃寺から約1kmと近いです。私はちょとばかり迷いました。

46番の浄瑠璃寺の駐車場から行くならこのルートが良い

  • 駐車場を出て県道194号線を左折する
  • 八坂寺方向へ向かって約500m先を左折する
    「八坂寺」の案内が道路の左側にあります。
  • 約400m弱直進すると月当たりが八坂寺です。
    駐車場は近くにあります。

私は案内の看板があるなと思いつつ、ナビ通りに走ったら迷いました。八坂寺の入り口を見逃がし、山道をしばらくのぼりUターン。八坂寺の入り口を見つけて走って行くとそこは霊園。ヤフーカーナビやGoogleマップで着く場所は八坂寺のすぐ隣ですが、お寺の場所がすぐにわかりませんでした。

八坂寺にいた猫

四国八十八カ所第47番・八坂寺

 

人懐っこすぎ。お腹見せてゴロゴロ転がってました。

四国八十八カ所第47番・八坂寺

 

本堂

四国八十八カ所第47番・八坂寺・本堂

 

四国別格二十霊場 第9番 文殊院(もんじゅいん)

荷物を置き忘れた場所です。

四国別格二十霊場・第9番文殊院(もんじゅいん)

 

左が本堂で左が大師堂です。

四国別格二十霊場・第9番文殊院(もんじゅいん)

四国八十八カ所霊場 第48番 西林寺(さいりんじ)

47番の八坂寺からは約5km、15分弱です。

忘れた荷物を取りに文殊院に戻ったときの時刻は15時すぎ。何もせずに帰るのは残念すぎるので、西林寺へ行きました。

四国八十八カ所第48番・西林寺

この後は川内から高速道路利用で帰宅。途中で休憩したため、坂出あたりで真っ暗になりました。夜のバイク走行は見えにくくて苦手です。もしも道路に何か落ちていたら・・・と考えると怖いです。

 

お昼ごはん

石鎚山サービスエリア(上り線)のフードコートで休憩。遅めのお昼ごはんは「せんざんき」は今治の郷土料理です。

せんざんき

 

バイクでお遍路18回目・参拝日:2017年11月11日

 

-四国お遍路
-,

Copyright© バイクOBA3 , 2019 All Rights Reserved.