四国お遍路

四国別格二十霊場の念珠玉で念珠に仕立てた

投稿日:2017-12-17 更新日:

四国別格二十霊場を巡って集めた念珠玉は念珠に仕立てることができます。自分で仕立てることも可能なようですが、房をつけたいのでお店で仕立てていただきました。房の色や二天玉をどうするか迷ったので、持ち込み可能なお店を探してみました。

はじめは商店街にある仏具屋さんとかで聞こうかとも考えていました。その前にネット検索したところ、香川県内は2か所あり、私は「表装の詠智会」で仕立てていただきました。

 

四国別格二十霊場の念珠

四国別格二十霊場を参拝後、納経をいただくとお寺の名前が入っている念珠玉を購入することができます。各お寺の念珠玉20個と親玉1個、合わせて21個で念珠に仕立てることができます。写真の念珠玉は各お寺:300円、親玉500円、合計で6,500円です。

四国別格の念珠

天然紫檀木というのもあり、各お寺:500円、親玉:1,000円、合計で11,000円です。

 

親玉

四国別格の念珠

 

2018年6月までの親玉は愛媛県の第8番・十夜ヶ橋(とよがはし)です。

 

四国別格二十霊場の念珠の仕立て

念珠の仕立て依頼の時に、実物をいくつか見せていただきました。二天玉は変えずに仕上げる人が多いとか。私はプラス500円で水晶にしました。房の色はおすすめされたエンジ色。相談できるのでやはり持ち込みにして良かった。

表装の詠智会

香川県さぬき市にある詠智会は四国八十八ヶ所霊場第86番・志度寺のすぐ近くにあります。志度寺に参拝したとき本堂にパンフレットが置いてあり、お店の場所は知っていました。持ち込み可能かどうかはサイトを見てもよくわからず、電話で確認しました。

表装の詠智会 → お店のサイト

香川県さぬき市・表装の詠智会

 

仕上がった念珠

落ち着いた色に仕上がり満足。仕立て代は3,300円でした。持ち込みから4日後に仕上がったと電話連絡がありました。出来上がるのが早いです。

四国別格の念珠仕立て・表装の詠智会

 

念珠入れ

お店で念珠を持ち運び用の袋を買いました。

四国別格念珠ケース値段は1,000円。

 

表装の詠智会以外の持ち込み可能なお店は「こんぴらさん石段の駅 つるだや」です。こんぴらさんへ行くついでによるのも良いかなと思いましたが、バイクを停められる場所がよくわからずやめました。

 

-四国お遍路

Copyright© バイクOBA3 , 2018 All Rights Reserved.